8月2日 Angelsリポート さすがストライダー…。連勝は2でストップで、仕切り直しです!

Angels リポート

1-5。今日のエンゼルスは、ブレーブスのHR攻勢にやられてしまい、打線も相手の奪三振マシーン・ストライダーを捉えることができませんでした。

敗戦投手はサンドバルで、今シーズン8敗目。いつもと違う中4日という条件の中で、よく頑張って試合を作ってくれましたが、援護することができなかったのが悔やまれます。エンゼルスは内野ゴロの間の得点の1点のみに終わってしまいました…。

本日の記事では、そんな悔しい試合から、ネビン監督の特集(試合後会見翻訳紹介)と、次戦の先発投手と注目ポイントのお知らせです。本日もぜひ最後まで、ご覧ください。

ネビン監督の特集章(試合後会見翻訳紹介)

さて、今日は久しぶりに、ネビン監督の試合後コメントのご紹介からスタートです。

例年とはまた違う緊張感のあったトレードデッドラインが終わり、落ち着いて連勝を伸ばしていきたいところでしたが、残念ながら連勝は2で止まってしまいました。

サンドバルのことは結構褒めておられましたので、ぜひ、その辺りにも注目しつつ、以下本日も、ネビン監督の会見の様子に目を通してみてください。

(会見の内容はこちらのツイートより引用しています)

-ブレーブス打線の1発の怖さを感じる試合だったでしょうか?

『そうだね、1番から9番まで良い打者が揃っているから。自分達もだけど。でも、ストライダーが良かったね。まさにリーグでトップクラスの投手だと言うのを見せつけられた。直球が良くて、なかなか捉えられなかったんだ。ただ、明日はシリーズ勝利をかけての試合が待っているからね。今日も、チームとして試合に取り組んでいく姿勢は良かったと思う。』

-ストライダーは何がそんなに良かったのでしょうか

『90マイル後半の直球が、かなり伸びてくる。なかなか見るものじゃないよ。昨日のロペスみたいなものかな。でも、チャンスは2回あったからね。』

-サンドバルについて

『初回にミッキーが落球してしまったのがなければ、サンドバルは6回も投げていて、ハリスのHRの1点だけだったと思う。素晴らしかったからね。球速も出ていて、試合を通して安定して95マイルや96マイル出ていた。とても良かったよ。』

-サンドバルは初回30球以上投げたのが、影響が出ましたかね?

『そうだね、球数が一気に増えてしまった。初回はちょっと荒れていたのもあったかな。でも、初回のピンチの場面くらいから、良いボールを投げていた。よく勢いを止めて、試合に勝つチャンスをくれていたと思う。』

おすすめコーナー

次戦の先発ピッチャー&注目ポイント

本日もここまで読んでくださった皆さん、ありがとうございました!

明日のエンゼルスの先発投手は、ルーカス・ジオリト投手です!
前回は、移籍後すぐに登板したブルージェイズ戦でしたが、6回途中3失点という成績で、しっかりと試合を作ってくれました!

前回は守備で支えてあげることができなかったので、明日こそはしっかり盛り立てたいところですね。2試合目になるサイスとのバッテリーも、どんどん馴染んで行くことだと思います。

ホワイトソックスの時から中4日で投げていたため、キャニングの負傷で緊急事態の先発ローテを問題なく埋めてくれるのも、すごく助かります。本当に来てくれて良かったですね。

ブレーブスの選手の中では、オルソンとロザリオに、過去にHRを2本ずつ浴びていますので、この2人の左打者の前では極力走者を出さずに、試合を進めて欲しいです。

画像:MLB公式アプリより

そして、対するブレーブスの先発は、ヨニー・チリノス投手。29歳と中堅の右腕で、先日レイズにDFAされた後に、ブレーブスが契約したばかりです。

ブレーブスの投手としてはまだ先週の1試合しか登板しておらず、ブリュワーズ相手に4回途中4失点でKOされています。

チリノスの今季の奪三振率は、MLBの平均の半分程度の数字になっているため、三振を取るタイプでは全く無さそうです。が、その分コントロールが良さそうな指標となっていますので、良いテンポが出ないように、しっかり攻めていきたいですね。

新加入の選手同士のマッチアップということで、なかなか珍しい1戦です。奇跡のプレーオフ進出のためには、もう1試合ずつ勝っていくしかありませんので、明日も応援していきましょう!KK

情報発信活動を続けていくために、皆さまからのサポートを募集しています。
①noteの記事を読んで、下部からサポート↓
2023年Angels注目選手紹介 アンソニー・レンドン|高山恵佳(KK)
1. はじめに 2023年、エンゼルスの注目選手を紹介していくnote連載記事シリーズ、1番最初の注目選手に選んだのは、アンソニー・レンドン選手です!なぜレンドンでスタートするのか?その理由はシンプルで、レンドンが試合に出場すればするほど、エンゼルスには勝利のチャンスが増えると考えられるから。昨年の2022年シーズン...
②noteのメンバーシップで記事の先行公開や限定コミュニティ↓
Team KKs|高山恵佳(KK)
大谷翔平選手・エンゼルスを応援する方で、KKと一緒にアメリカの情報も得ながら試合を見たい方に向けたコミュニティーです。 KKへのサポート/活動支援をしつつ、同時に翻訳記事の先行公開や、Twitterでは書けないことを共有する掲示板をご利用いただけます。 いつもTwitterをご覧いただいている皆さんと、こちらでも楽しん...
③Twitterのスーパーフォローも準備中です! 皆さまぜひ、よろしくお願い致します〜! (こちらのホームページに広告を出してくださるスポンサーさまも募集しています。ご興味があればぜひ、お問合せフォームよりご連絡くださいませ。)
DAZN
タイトルとURLをコピーしました